Thumbnail of post image 164

つれづれ

ドラマ『NYガールズダイアリー』のシーズン4途中までを見た。
女の子が元気になれるドラマだと思い、見ていて楽しく、夢中になった。若さってすばらしい。

苦い気持ちになる。そう、若さってすばらしい。
彼女たちと同年代だったころ、自分をもっと高くウレば ...

Thumbnail of post image 008

つれづれ

もうずいぶん昔になるんだろう、”フランス人は10着しか服を持たない” という本が話題になった。
最近、読んだ。

どこかから「いまさら?」という声が聞こえてきそうだ。流行は昔のことなので、そういう意味ではたしかに「いまさら」だ。しかし”本を読む”のに、いま ...

Thumbnail of post image 168

つれづれ

タイトルの通り、MRIしてきた。撮ってきた、と言うんだろうか? 画像表示するんだからそう言ってもいいんじゃないかと思う。
CTは放射線を使い、MRIは磁力と電波を使って撮るんだそうだ。こう聞くと何かわかった気になるけれど、放射線や磁力、電波の何を知ってるだろうかとい ...

Thumbnail of post image 145

つれづれ

失敗だったら=おもしろくなかったらどうしよう?
人の心というのは本当に興味深い。心は頭とは違い、理屈が効かない。ドラマなんて見てみなくては、自分にとって正解=おもしろいかどうかなんてわからない。

センス8も、Netflix加入後すぐぐらいには一覧で目にし ...

Thumbnail of post image 104

つれづれ

うちのコ、シーズー犬のSivaも2022年末に8歳になった。
犬は7・8歳からが老犬期なんだそうだ。小型犬の寿命をググると14歳とあり、犬生の半分近くが老犬ってことになるのね。

老犬になってきたからか、のったりのったり歩くようになった。
最初は、 ...

Thumbnail of post image 071

つれづれ

もっと泣いてもいいんだと思う。

ヘッドホンから聞こえてくる音楽に心が震えて。
最近だと「しみる」とか「ささる」とか言うんだろう。私は古い人間だから、それらは軽い言葉に想える。決して間違ってないのは理解できるんだけど、自分が使いたいかと言えば、使いたくない ...

Thumbnail of post image 076

つれづれ

お酒が好きなのだけれど。改めて考えてみて「お酒が好き」なのとは少し違う気がした。私はきっと、酔った自分が好きなんだ。

お正月に、少し遠い場所にあるスーパーへ行った。お酒売り場の面積が広くとってあって、どんなものがあるのかと見ていた。運命の出会いをしてしまった。な ...

Thumbnail of post image 010

つれづれ

きっかけは、すごく嫌な音がして歯が揺れるようになったこと。お医者さんを敬遠してる私が、すぐに歯医者さんを予約した。電話をかけるのが嫌い。お買い物に行く通り道にあって直接行けるのが、受診の敷居を下げてくれる。こういうちょっとしたことって、本当に大事。

さて、揺れる ...

Thumbnail of post image 101

つれづれ

うんとうんと傷ついてきた人が好きだ。

…傷ついてきた人、と言うのに、ためらいがあった。
たぶん私の好きなのは、元々生まれつき傷ついている人なのだと思う。ああそうだ。生まれつき傷ついてる人。

“現実に”、生まれつき傷ついてる人なんて、いるのか/ ...

Thumbnail of post image 181

つれづれ

モニターがなんか見えないなと思ったら、メガネかけるのを忘れていた。乱視と老眼で、文字を読むのは裸眼じゃつらい。

五十肩というのになっているらしい。「らしい」というのは、診断されていないから。
痛いのは痛いんだけど、これが五十肩なのか?を疑っている。たしか ...

Thumbnail of post image 127

つれづれ

春めいてきたからか、外にいるのが気持ちいいと感じる。この私が、と自分で驚いてもいる。

あたたかかくなれば外出したいと、普通というのかわりと多くの人が思うらしい。私にはそれがなかった。少なくとも記憶にある限りは。家にいるのが好きだからだ。
2年ほど前の春だ ...

Thumbnail of post image 055

つれづれ

その時は、実家へ行こうとすれば新幹線に乗らなくてはならない場所に住んでいた。
めったないどころか、まったくないほどなのだけど、父から電話がかかってきた。脳に腫瘍があるんだと言う。「脳に腫瘍があるの」と言った後、知るに至った経緯を話してくれた。

父の話しよ ...

Thumbnail of post image 134

つれづれ

どこかでもう話したような気がするのだけど、頭の中あるいは胸の内で書くつもりの言葉を声にせず口にしていたのかもしれない。20年ほどぶりで、東京新宿で母とランチをしたという話し。

心理カウンセリングに通っていた頃、母からよく呼び出されていた。新宿のランチに。母なりに ...

Thumbnail of post image 030

つれづれ

オープンテラスが、まだ珍しかったころ。流行り始めたころだったかもしれない。そこはレストランではなく、カフェでもなく、輸入食料品屋さん。店先に、お店で買ったものを飲食できるスペースがあった。
オープンテラスと言って想起するほどのオシャレではなかったけれど、ともかくも丸 ...