memo_201806

ふりかえり

使用させていただいているWPテーマ、Luxeritas のバージョンアップがありました。2.x から 3.x へ。
開発者さん自らアップデートを推奨してくださっています。
うーわやらなくちゃ、と思いました。

取り掛かる前のメモとして、NyanCh ...

bright_room

ヒトリゴト

光合成をするウミウシがいると知った。画像を見たら、光に透けて、とても綺麗な緑色だった。
顔にあたるのだろうか?白い部分に、黒いペンで点々と置いたような目のようなもの。角の部分には紫。
「生まれ変わったらウミウシになりたい」と主人に言った。

生まれ ...

kakunin_1

スカイリム

「再構築」というものがあると知って、スカイリムをデフォルトの状態、バニラと呼ばれるまっさらな状態にしたくなりました。
部屋の大掃除をするようなイメージです。
ここでは、いくつものサイト・ブログを拝見しながら、私個人が実際にやってみた手順を覚書として記録してい ...

mo2_to_nmm8

スカイリム

Mod Organizer 2 をダウンロードして Nexus と関連づけたら、Nexus Mod Manager での MODダウンロードができなくなってしまいました。
検索してみてもわからなくて困っていたら、主人が探してくれて、変更してくれました。英語できるって ...

tools

スカイリム

リスト大好き。
スカイリムSEをPCで遊び始めたら、Xboxのときに憧れていたMOD導入ができるようになりました。どんどん増えていくMOD。
どんなMODがあるのかを調べていたら、“再構築”というのがあると知りました。それって何?は、別のところで記録するとし ...

scenery

スカイリム

スカイリムで暮らしたい。XboxからPC版に乗り換えて、ますます強く望むようになりました。私個人は、戦闘をしたいわけではないんです。
家を持ち、生計を立て、人々と知り合い、ときには本を読んで過ごしたい。そんな現実の普通の生活に似たこともできるのが、スカイリムというゲ ...

company

スカイリム

広大な土地、スカリムを旅していると、さまざまな出会いがあります。都市や集落には訳ありな人々がいて、ちょっとした話を聞かせてくれたり、クエストを依頼されます。街道には、巨人へ牛を生贄にしようとする牧夫や、結婚式に参列しようとしている貴族、軍に入隊しようとしている人が歩いていた ...

house-life

スカイリム

ゲームの定番要素と、私が思っているものは、戦闘。RPGであるスカイリムも、メインクエストは世界を救うことなので、当然さまざまな敵との戦いがあります。歩いてるだけで、たとえば狼や熊に襲われたりする。
戦いは不可避だとしても、スカイリムはメインを進めずともじゅうぶんに楽 ...

beauty_up

スカイリム

洋ゲーと呼ばれる海外産ゲーム、スカイリムは、キャラクターが「汚い」と言われちゃってたりします。私は国産のゲームをやったことがないのですが、画像で見た限りでも、日本のゲームキャラクターは美しい外見をしてますね。
私にとっては、スカイリムは初めてのゲームだったこともあり ...

cityscape

スカイリム

「どこ押せばいいの?」なクセに、PCのスカイリムにMODを入れたくてリストアップしてます。
どんなものがあるのか見ていると、とても愛されているゲームなんだなと思えてきます。実にさまざまなMODがあり、MODがあるということは「ここがこうだったら、もっといいのに!」よ ...

wait_time

ヒトリゴト

雨が降ったらしい。目覚めたら、窓の外は真っ白にもやがかかってる。
洗ったばかりの犬に汚れて欲しくなくて、散歩に出ないつもり。かわりに部屋の中で遊ばせながら、我慢って結局身につかないものなんだなぁと考えてた。

感じ切る。子どものころには、しぜんとしていたこ ...

201805siva

エッセイ

うちのコSiva が私の顔を舐める。
犬の舌は意外とザラザラしていて、しつこくされていると痛い。
顔を舐められるのは、物理的には嬉しくない。サラサラでなく粘度のある唾液は気持ちのいいものではないし、乾くと肌がカピカピにつっぱる。肌も荒れる。

真っ ...

passion

ヒーローズ・ジャーニー

自我の形成には、12のアーキタイプの最初の4つ『幼子』『孤児』『戦士』『援助者』が、かかわっていました。
続いて、自己を創出するのにチカラを貸してくれる『探求者』と『破壊者』をご紹介しました。
ここでは、自己にかかわるアーキタイプとしては3つ目の『求愛者』を ...

interview

ヒトリゴト

ひょんなきっかけで、PCのフォルダを見てた。とりあえず保存して、すっかり忘れてるのを。
物語のかけらをメモしたのがあった。

たぶん、中学生だったころ、お話を書こうとしてた。最初の1行を書こうとして、言葉が出てこなくては、やめた。そんなレベルだった。

custmizer24

ふりかえり

個人による、個人のブログの、カスタマイザーを使った設定の忘備録です。
目次的に作ってあるページはコチラ ブログの外観カスタマイザーは Luxeritas 4.9.5 で設定項目26個から

ここでは、カスタマイザーの項目、5個めの『ヘッダー/フッター』から ...

custmizer19

ふりかえり

このブログで使用させていただいている WordPressテーマ、Luxeritas の 2.5.5が 2018年4月22日、リリースされました。詳しくは公式HPでご確認ください。 Luxeritas 2.5.5 リリース(2.x 系ラストリリース?)
忘備録が追いつ ...

which-way

エッセイ

人の一生には、いくつもの重要な分岐点があるのだろう。

右を選んでいたら、左に行ってれば、そのまま真っ直ぐ進んでいたら、この私はいなかったのかもしれない。そんなことを考えたことも、あったろうか?
思い出せさえしない。

なんのために、私は生きるの ...

customiz20170419

ふりかえり

WordPressを使ったブログは、テーマ選びさえ失敗しなければ、コードを書く知識がなくてもやっていくことは可能です。私がそう。
とくに Lixeritas のような、カスタマイザーの設定だけすればそれなりに見えるようなデザイン性の高いテーマは、もう何もしなくてもい ...

WordPressとあれこれ

Luxeritas のカスタマイザーは、細かく、たくさんの項目があります。どれでどうなったんだっけ?を忘れ、わからなくなるほどに。
なので、自分用の忘備録として、カスタマイザーをどう設定しているか?を記録することにしました。
その前準備として、ここでは項目を ...

restor

ふりかえり

このブログをどうやって作ったか?自分用の忘備録作るための準備してます。の続編です。

サーバーの準備をして、WPテーマ Luxeritas をアップロードし、プラグインの導入までを済ませました。
ここするのは、記事入れと、Luxeritasのバックアップ機 ...

ふりかえり

これはヤバイと思った。ちょこっと直そうとして、このブログ NyanChest をどうやって作ったのか、すっかり忘れてると気づきました。
雑記の長所である、なんでも書いておける点を活かせてないじゃないか。
忘れちゃったものはしょうがないので、もう一回作ることに ...

mythology

エッセイ

母性とは、女性特有の・いかにも母らしい、子どもを生み育てる資質を指すようだ。
特有の? いかにも?
心理学的にいえば、女性の内には男性性もあり、男性の内には女性性もある。肉体的な性別のみで語ろうとするのは、私個人には、違和感がある。
母性とは慈しみ育 ...

spring

ヒトリゴト

犬と散歩して得られるよいことの一つが、四季を体感できること。季節の変化に意識の向きにくい私には、ありがたかったりする。
四季の移り変わりがあるゆえに折々を楽しむ営みをよしとしてきた日本の、伝統の雅さや繊細さに、日本人でありながら憧れているのもなんだかおかしなものだ。 ...

vuoksi

スカイリム

ゲーム、スカイリムに、なぜこれほどのめりこんでるのか?は、家!です。ダウンロードコンテンツとして売り出された Hearthfire を導入してから、本格的に「このゲームが好き! たまらなく好き!」に、なりました。
PC版のスカイリムでは、家を追加するMODがたくさん ...

destroy

ヒーローズ・ジャーニー

キャロル・S・ピアソン著『英雄の旅』 より12のアーキタイプをご紹介するシリーズの、今回は『破壊者』です。

ここでご紹介する『破壊者』以降、『魂』という言葉を使うことになります。著者、キャロル・S・ピアソンが『スピリット』あるいは『プシケ』と使い分けているのを、 ...

音楽

初めて買ってもらったのは SONY のミニコンポ『リバティ』でした。自分の意思で購入した初めてのCDは、ジョージ・マイケルのアルバム『FAITH』。
CDはまだ大丈夫ですよね? 「ミニコンポ」と言って「ああ、あれね」って通じるんでしょうか? ウォークマンは?

sounstick-woofer

音楽

引越しの際、スピーカーを壊してしまいました。精密機器だもん、デリケートに扱わなくっちゃいけなかったと反省してます。
あれこれ悩んでやっと決めたのは、壊してしまったのと同じ Harman/Kardon のものでした。
ここではまず、なぜ同じものにしたのか? 決 ...

cake

エッセイ

わが家はますます、外でご飯を食べる楽しみが減ってる。
直近だと木製の寿司桶を手に入れ、もうお寿司を食べに行かなくてもいいかもね、お外で食べるのはラーメンぐらいだねと、主人と笑いあった。

どこか、お店に足を運んでご飯を食べる楽しみって、なんだろう? ...

open-door

ヒトリゴト

犬と散歩しながら、主人と、たわいない話しをする。
最近はいつもこのコースを歩いてるよ、とか。この前あの辺でこんな人がSivaをかわいがってくれたよ、など。報告は、過去のこと。
このあたりに、これからお店ができるね。未来の話しも。
私は、この街をとても ...