older

2016.12.15エッセイ

主人とは、ごく普通に死について話します。私の父とは、介護についても話しました。

2016.12.13ご挨拶とお知らせ

Twitterのアカウントを2つ、使い分けることにしました。ご案内です。

u-and-i

2016.12.12素朴な疑問

心理カウンセリングで用いる「共感」は、相手と“同じ”になることではありません。この違いをご紹介します。

move

2016.12.10エッセイ

『ベドウィン』という言葉が思い浮かんだのだけど、彼らについて、何を知っているわけでもない。
移動していく、というイメージ。よりよい場所を求めて移動していく。

もっと楽しく毎日を過ごしたい。そう願っている自分に気づいた。
もっと楽しくって、どういう ...

original-form

2016.12.8サイコシンセシス

問題児となっている部分であって…サブパーソナリティの本来の姿をご紹介します。

music-inside

2016.12.8音楽

深い問題を取り上げた曲たち。親子の不仲から始まり、貧困、虐待、人種差別、戦争を経由して包括した後、それでも信じることを忘れるなで締めます。

psyche

2016.12.4エッセイ

ソレは、自分がイモムシであることを知っていた。
ニンゲンのコドモが得意そうに、トモダチに説明しているのを聞いた。
蟻や蜂が、ソレを醜いとからかい、あざけった。

ある日、ソレは、いつにもまして動きづらいと気づく。
あがくように身体をくねらせ ...

kali

2016.12.1素朴な疑問

ヒンドゥーの『カーリー』と、仏教の『鬼子母神』についての、まとめ。

Nyan

2016.11.29WordpressとPlug-in, WordPressとあれこれ

ブログの配色に困った私が、試行錯誤してたどりついた方法をご紹介します。これが正解というわけではありませんが、少しでもお役に立てれば幸いです。【前編】ブログの配色は好きな色で決めちゃえ! からの続きになります。
今回の、後編は、WordPressのテーマにStinge ...

Nyan交信中

2016.11.29お役立ちWebサイト

色彩検定は、勉強だけしました。普段の服の色あわせを考えるのは、好きです。そのていどの私が、ブログを始めるときに、配色って…困りました。
WebにはWebのルールが、あるんだそうです。きちんと勉強するのもおもしろそうですが、たいていの人は、そんな時間ないよ ...

ウィットとエスプリ

2016.11.25素朴な疑問

頭に浮かんだ単語ウィット・エスプリ・インテリジェンスを調べてみたら、大好きな人たちの共通点に気づきました。

analytics

2016.11.22WordpressとPlug-in

アナリティクスは、めんどくさい。見方もよくわからない。なら!ダッシュボードで見ることのできる『Google Analytics Dashboard for WP』がオススメです。設定と簡単な分析の仕方を、実例でご紹介します。

hope

2016.11.21エッセイ

現代医学はメキメキと進歩してて、昔だったら救えなかった命も救うことができる。事実、私の心臓も手術してもらった。
救われた命。

ごく素朴な疑問がある。救われた人たちは、生きたいと望んでいたんだろうか?
もし死を宣告されたら「死にたくない」という気持 ...

かんたさんのラブ・ストーリー

2016.11.20ヒーローズ・ジャーニー

ごく普通の人生を過ごす私たちの誰もが、物語を生きています。生まれ、成長していく中でさまざまな体験を重ね、経験を積み、やがて死ぬ。人生にはマニュアルはなく、私たちは自分がこの先どうなるのか、知ることはできません。広大な世界で、道しるべもなく冒険しているようなものです。

自由意志

2016.11.19ヒトリゴト

主人と何かについて話すことは、とてもおもしろい。新しい発見のある、有意義な時間になることが多い。この前は「自由意思」について話した。
彼は自由意思を「自分の意思で、自由に選択できること」と定義した。
私は「誰かに何かをしろと言われても『No』と言えること」だ ...

一緒

2016.11.15エッセイ

一緒に暮らし始めてから、初めて主人がいない。会社員だから平日の昼間はいないけど、夜いないのは初めて。
愛犬はいてくれるものの、家がガランとして感じられる。たりないかんじ。まるで、何かなくしものでもしてしまったかのようなかんじ。
主人なしに寝るんだなと思うだけ ...

2016.11.14夢 叶え

日常生活で、仕事で、人生で、自分の“したいこと”がはっきりしていると、いいことがあります。1.達成感や納得感を得られやすいこと と、2.毎日が充実して感じられることです。
今回は、NLP(神経言語プログラミング)の考え方のひとつ、ニューロロジカル・レベルを使って調整 ...

生き延びるために

2016.11.13サイコシンセシス

人は、身体を例にあげてもそうであるように、人格も、さまざまな部分からなっています。人の心の中にいる『小さな人格』とも呼ばれるサブパーソナリティ|私の内側にいるたくさんの私について、さわりをご紹介してあります。未読でしたら、ぜひそちらからお読みください。
今回は、もう ...

書くこと

2016.11.12ふりかえり

このブログは、今月末で、半年になります。
ここでは、何をしたいのか自分でもわからず、とりあえず始めてから今現在までをまとめます。
私が一番困ったのは、自分の書きたいことが書けないことでした。何も決めてはいなかったけれど、漠然とした「こんなことがしたい」は、最 ...

男の子

2016.11.10エッセイ

「おまえが男だったらよかったのに」は、何人かに言われた。男だったら、一緒にやんちゃなことして遊べたのに、と彼らは言う。
素直に、嬉しい。一方で、私は自分が女だということに、誇りを持ってるよ?
私が女だから、男の人たちを見ていて、こう言えるのだ。

...

いろんな部分

2016.11.10サイコシンセシス

サイコシンセシス(統合心理学)では、ひとりの人間を『さまざまな部分』から成っていると考えます。
まず、私たちは、肉体を持っています。肉体は、皮膚や臓器や血液といった、さまざまな部分でできています。心臓は、たくさんの細胞から成っていて…というように、ひとり ...

2016.11.8ふりかえり

さっぱりやる気の出なかった、ブログの記事の書き直し。ちょこっとしました。ちょこちょこっと、これからしていく気になれました。
どうしてやる気になれたのか、スイッチが入ったのか、という話です。

書き直しする前

ブログを始めてから、半年が経ちました。最初は、何を ...

back-myself

2016.11.7素朴な疑問

素朴な疑問。「なぜ、人を殺してはいけないのか」。もし、小さな子供に質問されたら、どう答えるだろう?
法律で決まってるから。
警察に捕まっちゃうから。
このあたりは、パッと思いつく。これらはしかし、人を殺してはいけない理由の、答えになっているようで、な ...

warm

2016.11.6エッセイ

寒くなってきた。わくわくする。寒い季節は、幸せを感じるチャンスが多い。

若い頃は、寒い季節はおしゃれのしどきだった。
秋の重ね着は腕の見せどころだし、ジャケットを楽しめる。ロングブーツが大好きで、柄物やカラーのタイツに凝った。
本格的に寒くなれば ...

目を向ける

2016.11.3エッセイ

つらい・悲しいおもいをした人には、ヒトの痛みがわかるという。本当だろうか? そういう人もいるんだろう。
私には、ヒトの痛みは、わからない。

心の傷というのは、少なからずの人が持っている。ていどの差、深さのぐあい、傷の質といったような違いがあるだけ。違いと ...

女性の顔

2016.11.2エッセイ

幼児は、クレヨンで落書きをする。というイメージが、私にはある。小さな子は、どうして絵を描くのだろう? 言葉のかわり?
言葉を話し始める前の幼児は、イメージの世界に住んでいるという。

小さい頃から好きではあったけど、必要に駆られたかんじで絵を描き出したのは ...

気持ちを感じる

2016.10.31エッセイ

カウンセリングを共に学んだ講座仲間が、1歳ほどの娘さんを連れて遊びに来てくれた。彼女が言った、「子供は感じ切るから、後腐れがないんですよね」が、とても印象的だった。

人は、成長の過程で我慢を覚える。欲しいものを買ってもらえなくて、行きたい所に連れて行ってもらえな ...

list-up-value

2016.10.29夢 叶え

「付加価値」や「あの人とは価値観があわない」など、「価値」という言葉を見聞きすることがあります。物の価値、体験の価値、さまざまな意味あいで使われている言葉です。
今回ご紹介する「価値」は、自分自身が大切にしているものという意味での価値です。

自分の持っている「 ...
inner-child

2016.10.27エッセイ

誰の内にも、傷ついた子供がいる。私はその子たちに、とてもよく反応する。

先に、できれば 精一杯なのに?子供に悪影響与えるなとか無理!を読んでいただきたい。主に、若くしてお母さんになった人、不安でいっぱいだからピリピリしてしまう人へ、届けばいいなとの思い。それから ...