素朴な疑問

ヒンドゥーの『カーリー』と、仏教の『鬼子母神』についての、まとめ。

素朴な疑問

頭に浮かんだ単語ウィット・エスプリ・インテリジェンスを調べてみたら、大好きな人たちの共通点に気づきました。

素朴な疑問

素朴な疑問。「なぜ、人を殺してはいけないのか」。もし、小さな子供に質問されたら、どう答えるだろう?
法律で決まってるから。
警察に捕まっちゃうから。
このあたりは、パッと思いつく。これらはしかし、人を殺してはいけない理由の、答えになっているようで、な ...

素朴な疑問

偉大な発明家や、音楽家、作家など、創造的な人たちのなかに「夢からよいアイデアを得た」と言う人がいます。けっこう聞くよね。
もっと身近なところでは、よく眠って起きたらスッキリした気分になったとか、寝起きにちょっとした悩みごとの解決法を思いついたとか。
勉強した ...

素朴な疑問

どんよりとした曇り空で雨が降りそう…とか、なーんとなく天気おかしいねってときに、体調もおかしくなります。はっきりとわかるのは頭痛。その他、身体や気持ちのだるさ重さを感じます。やる気でないよね、とか、逆にテンション高くなってるけど!ってときもあります。
ち ...

ヒトリゴト, 興味を惹かれた物事

 ネットの上では、頻繁にどこかで火事が起きてるらしい。Twitterでシェアされていた記事に、興味を引かれた。読んでみて、ああ、これは自分にも起こりうることだなと思った。
 できごととしての炎上自体はどうあれ、私が気になったポイントについて考えてみたい。
  ...

素朴な疑問, 興味を惹かれた物事

 ツイ廃になろうとするのを踏みとどまってるNyanです。イマサラ感あるからね。
 「情報収集ならTwitterがいい」というのは、流行り始めた時期から云われてました。たしかに。フォローしてる人のツイートやリツイート、タイムラインだけではなく、フォローしてる・されてる ...

すきな物語100

原題は SABRIEL
ネクロマンサーとは、通常は死者を蘇らせる力を持つ者のこと。この物語で描かれるネクロマンサーもまた死霊使いだが、『アブホーセン』は死霊たちを眠らせるのが使命。
古王国記3部作の、『サブリエル』が第1部。第2部は『ライラエル』、第3部が『 ...

すきな物語100

原題は THE FORGOTTEN BEASTS OF ELD
マキリップの物語は、『茨文字の魔法』→『イリスの竪琴』3部作を読んで、これが3つめ。

 この本を読んで、他の作家の物語を思い出す。冒頭、男性が訪ねて来るあたりは『妖魔の騎士』。名前がマジック ...

音楽

 気圧の影響で体調不良なNyanです。雨は、嫌いじゃないんだけど。外に出なくていいなら、なおさらね。
 雨のリズムが好きだ。昔住んでたマンションのお向かいにトタン屋根の家があって、あの トタタン…トタタン…という音・リズムが大好きだった。

すきな物語100

「シュガー・コート」は、『クリエイティブ脚本術』という本の言葉だ。物語における娯楽性のことを指す。目的は、真実を隠すこと。
なぜ、真実は隠されなければならないのか?
人間の心理に「自分で発見したい」という欲求があり、「自分が発見した」ということに喜びを感じる ...

サイコシンセシス, 興味を惹かれた物事

人間というものにあたたかで優しいまなざしを持つ、アサジョーリとサイコシンセシス(統合心理学)をかんたんに紹介します。

すきな物語100

原題は The Annals of the Western Shore “Voices”

 西のはての年代記は3部作。Ⅰ『ギフト』。Ⅱがこの『ヴォイス』。Ⅲは『パワー』。
 Ⅰの主人公はどの部にも顔を出すが、それぞれ別のお話。このヴォイスだけ、女性(少女 ...

素朴な疑問

猫好きだったのに犬を飼ってみて飼い主バカになったNyanが、うちのコSivaの画像多めでシーズーの特徴をご紹介します。