最近よく見ていただいてるページはこちら

  1. スカイリムの人だって綺麗になりたい!美化MOD【スカイリムSE】
  2. まっさらに初期化してみる|スカイリムSEをバニラに戻した記録
  3. 導入してみてすごくびっくりした!美麗な景色にしてくれるMOD|スカイリムSE
  4. MODで追加したクエストが進行不能になっちゃった!対処した方法の覚書|スカイリムSE
  5. 仲間がいればもっと楽しい!フォロワーやNPCを追加するMOD【スカイリムSE】

ゲームをよりリアルな体験にする|没入感を深めてくれるMOD:スカイリムSE

イマージョンて何? なんの意味があるの? と、思ってました。いつだったか、興味がわいて導入してみたらもう!欠かせないものになりました。
スカイリムが好きで、もし「この世界で生きたい・生活したい・暮らしたい」と感じるのでしたら、ぜひぜひ試していただきたい。どれほどに寒いのか?などの“日常”を、よりビビットに感じさせてもらえると思います。
気候や土地の変化を楽しむもよし、あまり意味をなさなかったアイテムを活かしていける喜びを感じるもよし、過酷なサバイバルもよし。どのMODをどう入れるかによって変わってきます。いずれにしろ、旅がより豊かになり移動をワクワクする体験にしてくれるのって、素敵じゃないでしょうか。

ここでは、私がスカイリムで生きるのに必需品となっているMODをはじめ、使ってみたことのないものや、これから導入してみたいものなども載せています。
なお、リンクはNEXUSの該当ページです。

リバーウッドのランタン

はじめに

かんたんに言ってしまえば、Campfire と iNeed、Wet and Cold に Frostfall を導入して、うわーイマージョンすごーい!!! となりました。ゲーム内で生きて暮らしてる感増しましだったんですね。
比例して、旅が面倒なものになりました。食べなきゃ寝なきゃいけないし、寒い所では暖まらなきゃならなくて全然進めないし… それが、すごくよかった。
サバイバルな環境にまではしませんでしたけど、ちょっとキツくなるぐらいのかんじで遊んでました。今現在はもっといいとこ取りにまで、さらに緩くしています。なんせ Frostfallを使ってない。

以下、いくつものMODをご紹介していきますが、ご自身の好みにあわせてよりすぐってみてください。ここに載ってなくても、類似するMODもあったりするので探してみていただくのもいいです。

天候系MOD

私個人のイマージョンはじめは、天候MODだったと言っていいと思います。
使ってきた中では、NAT – Natural and Atmospheric Tamriel が好きです。追加される魔法で設定ができます。特に夜の明るさ暗さを変更できるしのが便利です。雨も多くはないので、ゲームプレイにはとてもいい。
2002年8月現在使用してるのは、Obsidian Weathers and Seasons 。季節によっては雨がとても多いと感じますが、ドラマチックな空を見られます。

最近では、霧がかかるMODをとても気に入っています。Supreme and Volumetric Fog SEMorning Fogs SSE 。前者のMODは各種天候MODとのパッチが用意されています。また朝の霧が削除されているため、後者のMODが推奨されています。

Wonders of Weather も導入しています。雨あがりには虹がかかり、夜空に流星を見られるMODです。

欲求系MOD

リアルさを、何で感じるか? 生理的欲求、まずは飲食じゃないでしょうか。iNeed – Food Water and Sleep を導入してよかったのは、それまでないがしろだった食べ物を粗末に扱わなくなれたことでした。次の Campfire と互換性があって、追加されるナップサックに水筒が表示されるのも楽しい。

Campfire – Complete Camping System は、まさに旅をしてる気分を最大限に味わわせてくれるMODだと思います。とか言いながら、私は現在、野宿するために Skyrim Sleeping Bags SE – Sleep Under Blankets を持ち歩いてます。

旅をするなら、備えが必要です。日が暮れるまでの時間や、場合によっては季節も確認ができるといい。A Matter of Time を使っています。

雨や雪が降ったりしての鬱陶しさは、Wet and Cold SE が逆に楽しいものにしてくれます。フォロワーさんをはじめ、衛兵さんたちやNPCたちが、フードをかぶったりマントを着たりするんです。皆が毛皮のマントを羽織ってるのを見ると、ああ寒いんだなぁと感じられます。

自ら極寒体験を!と言うなら、Frostfall – Hypothermia Camping Survival はメチャメチャおすすめです。先の Campfireと互換性もあり、それらと Wet and Coldの3つを導入しての設定しだいでは、ハードなサバイバルゲームになるようです。

さて、生理的欲求には、排泄欲求もあります。
Beeing Female SE 女性の生理、妊娠、出産までもなのかな?カバーしているようです。
女性に限らず、iNeedのカバーする範囲までを網羅していそうな Mini SSE Needs
清潔に関する Keep it Clean – A Bathing Mod も導入しておきたいところです。

性的欲求についてのMODは Flower Girls NPC Relationships があります。必須MODのひとつは、Flower Girls SE and VR 。前者リレーションシップは夫婦が愛を交わすMODでもあるので、夜中に個人宅に侵入して現場を目撃してしまったり、宿屋に入ったら喘ぎ声が聞こえてくる、なんてことがあります。後者フラワーガールは、美化の Flower Girls NPC Overhaul (with optional Hair Physics) が素晴らしい。本当に綺麗なお姉さんたちにしてくれます。

NPCたちの日常系MOD

ホールドやヴィレッジに立ち寄った際、NPCたちが生活している姿を見るのは楽しい。バニラよりももっと生きいきと見えるMODがあります。
Immersive Citizens – AI Overhaul SE は代表的で有名ですが、私は AI Overhaul SSE (略称:AIO)が好きです。NPC美化とのパッチの作り方をAIOの説明で覚えました。POSTSにリンクがあります。

Holidays はスカイリムに祝祭日を追加してくれるMODです。宿屋のカウンターにスケジュールが書かれたメモが置かれ、配達人にチラシを持ってきてもらうようにもできます。私はすべてのイベントを体験してはいないんですが、NPCたちが集まって浮かれ騒いでるのを見ると嬉しくなります。

これらのような一ヶ所にたくさんの人が集まるようなものを導入したなら、おすすめなのが Actor Limit Fix 。空から人や動物が降ってきたりしなくなります。
宿屋の出入り口が塞がれてしまって困るのを解消してくれる Closing Time 、たくさんの人がいてもバラけてくれる More Tavern Idles – SSE PortMultiple Floors Sandboxing も、おすすめです。

集落内だけでなく、外を歩いてるときにたまたま知り合いに会うと嬉しくないですか? Immersive World Encounters SE のイベントに含まれています。

プレイヤーキャラクター生きいき系MOD

NPCたちとともに、自分のキャラクターも生きいきとして欲しい。戦闘アニメーションだけでなく、日常的なしぐさを素敵にしてくれるMODがあります。
自他ともに、パンだけ食べてるのにはもううんざり? 私は Animated Eating Redux SE edition を気に入ってます。

眠るときには着替えてから、ベッドやベッドロールに横たわってくれる Go to bed 。細かいかもしれないけど、こういう何気ないしぐさが好きです。

何気ないといえば、ずっと愛用しているのは LW Headtracking and Emotions 。対象に顔を向けるようになり、相手との関係性によって異なった表情をするようになります。対象は、人だけではないようです。
あわせて、表情を豊かにしてくれる Expressive Facial Animation の Female EditionMale Edition があると、なおいいです。

手紙か地図を読むアニメーション Notes with something to read SE は何気なさすぎ?
NPCたちがするようなしぐさを、プレイヤーができるようになる Dovahkiin Relaxes TooDovahkiin can lean Sit Kneel Lay down and Meditate etc too が楽しいですよ。

見て歩くだけでも楽しく系MOD

人がいるところでも、いないところでも、より世界の空気を感じたり、生活感を見たり・見つけたりするのが楽しくなるMODがあります。
FT禁止あるいはなるべくしないで旅してるとちゃんと見るようになるのが道標。Point The Way は、バニラでは間違った方向を指しているものを修正もしてくれるようです。

知らない道があるのを発見する助けにもなってくれるのが、CLARALUX SSE 。街灯を追加するだけでなく、松明が道ばたに落ちてるというか置いてくれていて、特に夜には目立つので細い道や草MODの導入でわかりにくくなった道があるのを教えてくれます。管理人なのか、NPCも複数人追加されます。
街灯は Lanterns Of Skyrim II が有名です。火を灯す人を追加する Lantern Caretakers SE とあわせて導入するとより素敵です。
現環境では、私は Medieval Lanterns of Skyrim を使用しています。ランタンの形がとても好きで。

上記ランタンの類は揺れるようになってるので必要ないですが、看板なども揺れるようになる Blowing in the Wind でスカイリムの風の強さを実感できます。

風に揺れませんが、人のいるところにさらなる生活感を増してくれる Immersive Laundry が気に入っています。

入れてみて、ずいぶんかんじが変わるなと思ったものに、動物追加系MODがあります。
風情が出て好きなのは、skyBirds SSE Edition 。SS映えします。錬金素材も取れます。
なごませてくれるのは、Cats in Skyrim 。飼うこともできるようです。A Cat’s Life も気になってます。
リアル犬飼いな私は Good Dog は導入してるんですが、現在Hiddenになってる Dogs of Skyrim SSE の復活を待っています。

歩くのが楽しくなって、FTしないようにしてると、馬車・舟・馬といった移動手段を有効活用したくなります。
まずは馬からでした。フロストが特別になる PermaFrost 。他の馬たちにも鞍を付けてくれる More Saddles SSE – Horse
これから馬車の旅も…と思っています。下のRTとその返信で、おもしろそうなものを教えていただきました。

番外?で、飛行船もあります。Airship – Dev Aveza SSE 。私は大型クエストMOD、Legacy of the Dragonborn SSE ので使いました。

インテリア系MOD

旅をしてれば宿屋に泊まったり、クエストの報酬で家をゲットしたりもあります。私は家を追加するMODも大好きです。好きすぎて #スカイリムの物件案内 やってます。
宿屋をはじめ、室内を素敵にしてくれるMODがあります。

Snazzy Furniture and Clutter Overhaul (SFCO) は、たとえばプレイヤーホームのベッドや椅子などを高級なものに、ダンジョンの壁にも絵画を追加してくれたりします。これ入れるだけですごく違ってきます。
SFCOの方にパッチもあるので、Distinct Interiors も同時に使ってみました。宿屋改装MODを入れなくとも、だいぶ雰囲気が変わりました。お店などもいいかんじになります。

さいごに

ここでは私個人が導入して感動したイマージョンのカテゴリーのMODを中心に、ゲーム世界をよりリアルで身近に感じられるようなものをご紹介してみました。
感じ方・捉え方というのは、人それぞれです。なにより、おもしろそうだなと思ったものを試していただくのがよいかと思います。注意点は、スクリプトを用いたものも多いこと、途中でのアンインストール不可なものもあること、でしょうか。導入に際しては、それぞれの説明ページをご一読くださいませ。

最後のさいごに、性に関するMODもご紹介したので、私見とお願いを明記します。

性的というより「エログロ」画像についての私見とお願い

以前、当ブログに「エッチできるMOD」というワードでいらした方がありました。個人で楽しむのは良いも悪いもないと私は思っています。性は否定されるべきではない。しかし…
以下に、私個人の意見とお願いを明記しておきます。

個々がどう楽しもうとも、ゲームの世界では許されます。推奨されもします。しかし、他者の目に触れるようなところでは、話しが別です。
インターネット上に、どこの誰でもが見られるようにして、性器を露出させた画像をあげるべきではない、と私個人は考えています。子どもが見るから、だけではないです。
見せたい人がいて、見たい人がいる。そのマッチングは禁止すべきでないと私は考えます。どんな趣味でもがそうであるように、同好の士は互いに楽しみをわかちあうものだと思います。が、そうでない者にとって、たまたま流れてくる“画像”を目に触れないようにするのはとても難しいです。どんなに注意していても事故に遭ってしまうのと同じようなもの。不快という程度ではなく、場合によっては私は恐怖や物理的な嘔吐感にみまわれます。これは、私が性被害を被ったことがあるからかもしれません。
性を、私は否定しません。性的な表現を好む個人を否定する気もなければ、非難する気もありません。ただ、たとえばTumblrはバンされたけどTwitterならできるからやる、といったような行いと判断には否定的です。できることが必ずしもやっていいことだとは言えないと考えます。
専用のアカウントを作り「NSFW」や「18才禁」の文字やマークをつけるような良識がある方もいらっしゃいます。良識のある方は、アカウントに鍵をかけていただけないでしょうか。というのが私個人のお願いです。フォローしてない者のところには、誰かが鍵アカウントにいいねをしたとしても流れてくることはありません。事故が起こりにくくなります。

個人の勝手な意見とお願いをしました。うるさいとお感じになる方もあると思います。あくまで、私という個人の立場での意見、私個人の都合でのお願いです。こんなふうに感じ、考えている者があるというのを知っていただければ幸いです。