最近よく見ていただいてるページはこちら

  1. Skyrim SE に導入したMOD一覧
  2. スカイリムの人だって綺麗になりたい!美化MOD【スカイリムSE】
  3. まっさらに初期化してみる|スカイリムSEをバニラに戻した記録
  4. 仲間がいればもっと楽しい!フォロワーやNPCを追加するMOD【スカイリムSE】
  5. MO2を入れたらNMMでダウンロードできなくなっちゃった!の戻し方覚書【スカイリSE】

ブログ1年目が素晴らしかったから、2年目はさらに善いものへ

2017.5.29

当ブログ、NyanChest の初めての投稿は、2016年5月27日。今日は2017年5月29日。始めてから1年が経ちました。
祝!1周年!

ありふれすぎた言葉ではありますけれど…
読んでくださる方々、お一人おひとりのおかげさまです。心から御礼申し上げます。

1年間の振り返りをするべきとは思う

だってね、これまでいくつのブログを作ってはやめちゃってきたかわからない。
なにかを続けるというのが、とても苦手だったのに。1ヶ月続けるのだって、ほぼしたことがありませんでした。
それでも1年間続けてこられた。そして、おそらくよほどのことがない限り、この先、休止はあったとしてもまるっきり止めてしまうことはないと思います。

どうして・どうやって続けることができたのか、振り返ってみて、整理するのがいいのだと思います。
けど、しない。

振り返るには、書いたものを読み直さなければならない。1年は短くも長い時間です。これまでを、だいたいは覚えているけれど、忘れているもの・こともありますから。
でも読み返したら、手をいれたくなります。リライト。
家にいる私にとって、時間が自由になるのが最大の強みなのだけれど、それでも、1日は誰にも等しく24時間。
読み直しなんて始めちゃったら、1周年のご報告と御礼を書けなくなるやと思いました。

ブログというものを書くようになってからは、折に触れて、その時々の気持ちやしていること、望みや不安など、書き遺してきました。
だから、もう、振り返りはいいのかもしれない。
あの時はこうだった、と、今ここで語る必要はないのかもしれない。
言えるのは、たいていの人が困ったり悩んだり焦ったりしてきただろうことを、私も困ったり悩んだり焦ったりしてきたということです。
もし、よかったら、カテゴリーの “ふりかえり” で記事一覧を見てやってください。
中に興味を引くものがありましたら、ご一読いただけたら、幸いです。
ふりかえり一覧へ

この1年について今現在思うこと

この1年間。今思うのは、とてもとても素晴らしい1年だったということ。

素敵な方たちとの出会いもありました。リアルでお会いできた方も、あります。
NyanChest や私個人・私の文章を、いいと評価してくださる方もいらっしゃいました。
嬉しくて、何度泣いたろう? こんな素敵な贈り物をいただけることになるなんて、思ってもいませんでした。

当初の目的である、考えや思いを言語化することで日々を充実したものにしていく。これも叶っています。

インプットは受動的でもあるけれど

まだまだ納得いくレベルではないものの、頭の中にある考えや胸の内にある思いを、それなりに記すことができるようになってきました。
言語化。頭で考えることは言語を用いているのだけれど、頭の外へ出さなければ、まとまりのあるものにはなりません。話してみると、わかるよね? 書いてみると、嫌ってぐらい感じるよね? なので「考えていないのと同じ」と言う人もいます。
まして胸の内の思いは、言語にするのが難しい。漠然とした感覚であることが多いから。ぴったりの言葉をみつけるのは、魔法を使うにも似ています。

私たちは生きている。生きていれば、さまざまな刺激を、我知らずにも受け取っています。これをインプットと呼んでいいのなら、私たちは常にインプットしていると言える。
どんどん溜め込んでいるってことだね。
私たちは、底無しの容器だろうか?
私はそうは思わない。
アウトプットという作業が必要とされると思っています。

アウトプットは自発的でありたい

アウトプットとは、ただ溜め込んだものを出す=捨てるように、という意味ではありません。もちろん、捨てるものもあるのかもしれない。けれど、多くは、まとめ直す作業のようなものではないかと想像します。消化する作業。そして自分の納得のいく形へと創りあげ、昇華させていくのではないかと想像します。
インプットされたものを、そのまま出すんじゃないんだよね。

ここからは、願いでしかないのかもしれないけれど…
アウトプットは、私というフィルターで濾過し、できれば、よりよいものへとしていきたい。できるだけよいものとして、ここに遺したいと思っています。
それには、私がキメの細かいフィルターでいなくてはと思うし、そうでありたい。

だいぶ、最初に比べれば「ぜんぜん」と言えるくらい、思うことを思うように書くことができるようになってきています。しかし、一発ギメできない。

“ヒトリゴト” カテゴリーのものは、ほとんど時間をかけてません。いまだに、とにかく書くことを練習していて、その練習の場が “ヒトリゴト” カテゴリーなのです。
しかし、その他のものは、数時間から数日かけて書いています。
私には、その時間、その過程が、少なくとも今は必要で大切なのです。
にもかかわらず、納得のいく「キマッたな」と思える文章は書けていません。まだ、フィルターが粗いんだと感じています。
なので、これからリライトしていきたいと思っています。

リライトは宝探しでありリフォームでもある

リライトは、宝探しと似ている。
アクセサリーのリフォームと似ている。

私というフィルターが、少しでも進歩すれば、そうなります。

いくつかやってみて思うのは、思わず「ひっでーな」と声をあげてしまうような文章でも、キラリと光るものは含まれてるんだってこと。私個人の価値観で、ではありますが。
自分の文章から、価値ある宝を探し出す、宝探し。見つけたキラリと光るものを、よりよい形に創り直す。
宝石だけにして磨きあげ、よりよい台座をつけ直してリフォームする、指輪やネックレスのようなイメージです。

リライトしていくことによって、さらにフィルターをかけ、よりよいものにしていけたらと願っています。

2年目に向けて – NyanChest は私自身

NyanChest は、私の変化とともに変化してきました。
と、ここまで、お話してきて、恐ろしいことに気づく。私が進化しなければ、NyanChest は進化できないんだ!

私はよりよい変化を望んでいます。より成長していくことを望んでいます。ブログに望むことは、そのまんま、自分自身に対して望んでいることなのだと気づきました。

だから、私は、対価の発生する仕事にならずともカウンセラーでいようとしているんだなぁと実感します。
40代も折り返すオトナとして肉体の成長は望めないとしても、心は、私が生きている限り成長を続けることができます。
カウンセラーであろうとすることは、私を鍛え、心を成長させるのに適しています。まして、癒しから自己実現までをカバーする、サイコシンセシスだもの。

うまく言えないのだけれど、私のブログは、私の自己実現のひとつの形として結実しようとしているようです。
成長に終わりがないように、自己実現にもゴールはありません。どんどん目的・目標を更新していくことが可能なのです。
それこそが、私が望むよりよい変化なのでしょう。

1年目が、私にとって、とても素晴らしいブログ元年でした。
2年目は、もっと善いものにしていきたい。

さいごに

NyanChest は、WordPressを使ったブログとして、プラグインの使い方やテーマカスタマイズの記事で成長させていただきました。

意図せずして、もうなってきているのですが、今後、より深く心のことを扱うブログへとしていきます。
万人受けどころか、ごく一部の数少ない方向けになるのかもしれない。
しかし、それもまた、とても私らしい。
私のより善い部分を使って、自分自身とブログを成長させていこうと決めました。

ご縁あってめぐり会う方の心が、ここから何かを、ほんの少しでも感じ取ってくださいますように。
祈りを込めて、2年目を始めます。