最近よく見ていただいてるページはこちら

  1. 雨の日に聴きたい14曲|洋楽バージョン
  2. 『AdSense を収益源として確保できるよう ads.txt ファイルをご修正ください 』メールに対処
  3. 2018年イチオシの国産WordPress無料テーマは Luxeritas
  4. Luxeritas にしてみて気をつけるといいかもしれないこととか
  5. 『Ranklet』アナリティクスと連携して人気記事を表示できるWebサービス

【後編】ブログの配色は好きな色で決めちゃえ!

2016.11.29

ブログの配色に困った私が、試行錯誤してたどりついた方法をご紹介します。これが正解というわけではありませんが、少しでもお役に立てれば幸いです。【前編】ブログの配色は好きな色で決めちゃえ! からの続きになります。
今回の、後編は、WordPressのテーマにStingerを使っている方に向けて、お話しします。

STINGERならカスタマイザーで配色OK

当ブログのテーマは、STUNGER PLUS+ なので、カスタマイザーに3色入れて終わりにすることもできます。
customizer-color1
私は、6色選んだので、地道に行きたいと思います。
blog-color

基本カラーと各メニュー設定で、メニューの色を
blog-color1
グラデーションは、 ここ で調べられます。
テキスト及び見出し色 私は見出しの色はCSSで別に指定しているため、ここではタグの背景色だけ

blog-color2
オプションカラー で、RSSボタンを
blog-color3
問い合わせボタンも、Feedlyボタンが緑なので、挟んで濃淡にしました。
blog-color4
メニューバー
blog-color1
この際だったので、文字も全部変えました。ここまでする必要があるか? ありません。趣味です。でも、文字は真っ黒にしないのが流行りではある。#333〜#555ぐらいがトレンドみたいです。
moji-color1
H4以下も
moji-color2
記事内の文字だけは、グレー系にしました。あんまり凝ったことやると、逆に読みにくくなります。目安は#333〜#555です。
moji-color3
あとは、CSSで変えていきます。
htag-color
box-color
このほかは、今見ていただいている通りです。
最初のより少し統一感出ましたでしょうか? 色をたくさん使ってると、すっきりとはいかないですね。

さいごに

基本は

  • 色は多くても3色
  • 色相・明度・彩度を統一する
  • 濃淡でメリハリをつける

どこにどの色を使うかは、【前編】ブログの配色は好きな色で決めちゃえ!この部分 でご紹介しています。
目立たせたいところはどこか、を頭において作っていくと作りやすいのかもしれません。
ちょっとずつ反映させてテストして、ちょっと離れて眺めてみる…なんていうのもオススメです。
世界でたったひとつの、大のお気に入りのブログになりますようにっ!